向井美音里のオフィシャルブログです
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
心の病について…part2「自己暗示をかけてみましょう♪」
私の場合、心の病気になって通院をしましたしお薬も飲みましたが、いつまで経っても治らなくて…

ある日、病院の先生やお薬に頼っているだけでは治らない…自分が変化していかなければ治らないのではないか…と感じて、自分なりに考えました。

とにかく私は、子ども達と接する時に笑えない自分がすごく嫌で、まず「笑顔」について考えました。

楽しくもないのに笑顔を作るなんて無理……でもここで諦めたら終わっちゃう……心から笑うのは無理でも演じることはできる…

演じるなんて…と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、自分に「私は笑うことを演じるんだ。笑える!私の笑顔はステキ」と自分に何度も暗示をかけて、常に笑顔でいるように心がけました。

心の中は笑える気分ではないのに、むりやり笑顔を作っているだけで不思議と気持ちが明るくなってきます。自分が笑顔でいると、周りも笑顔になってくるんです。

例えば誰かと話す時にも、嫌だな…という顔で話したら、相手も嫌な気持ちになります。でも笑顔で明るく話すと、相手も笑顔で答えてくれます。

笑顔でいるように心がけてから、子ども達とも心から楽しく会話ができるようになりました。人とも話す機会が増えたし、お友達も増えました。笑顔を心がけてマイナスになったことは全くありません♪

私は他にも自己暗示をかけています。

何事も、まずはいい意味に受け取る、いい方に考えるようにするということです。

誰かに何かを言われた時や何かが起こった時、その多くをマイナスに受け取っていました。今考えると流せばいいような小さなことも、くよくよ考えたりして最悪でした。

でも、後から考えるとマイナスだと思っていたことがプラスだったこともしばしば…

そこで、まずはプラスに受け取るように心がけました。すると不思議、これまで些細なことが気になっていたのにだんだんと気にならなくなってきました。

何かをやる時も以前は「失敗しそう」「ダメだろうな」なんて悪い方にばかり考えていましたが、「うまくいく!」「成功する!」と自己暗示をかけると、具体的な方法も浮かんできたし、やる気も出てきました。

失敗するだろうな…どうせダメだろうな…と、失敗することを前提にやってもやる気も出ないしうまくいきません。

成功することを考えていれば、努力もできるし、努力している時間が楽しくなります。

成功するまでの過程で、もし何かに失敗したりつまづいても、これは成功には必要不可欠なものなんだ!と思うんです。これが次のプラスにつながるんだ!と思うようにすれば、立ち直りも早いのです。

まぁ人によって暗示の内容やかけかたも違ってくると思いますが、小さな暗示から大きな暗示まで、暗示をかけるって凄く効果があると思うんです。

「私はきれい」と自己暗示かけてきれいになったという話もありますし(笑)

お薬は夜眠れない時に眠らせてくれたり、何かの症状をやわらげてくれる等の効果はあると思うので大切ですが、それにプラス、自己暗示をかけるというのもいいのではないでしょうか。

決してマイナスに自己暗示かけてはダメですよ〜(;・∀・)
| 15:53 | 心の病について | comments(1) | - |